持ち運び可能!薄くて軽いソーラーパネル付きモバイルバッテリー!スタイリッシュ!

レビュー

災害はいつやってくるか分かりませので、そんな時にスマホという通信手段が使えないと相当困る事は目に見えています。

スマホって色々いじっているとすぐに電池が無くなるんですよね・・・。

なので、商用の電気が使えなくても役に立つ「自然エネルギーで充電可能なバッテリー」に興味のある快晴さんぽです。

携帯電話の基地局は何とか使える、という前提で、災害時でも手持ちのスマホに給電できるようなモバイルバッテリーに注目しています。

↓そんな災害対策の一環で以前、ソーラー充電機能付きのバッテリーをご紹介しました。

災害に備えてソーラー充電が可能な大容量モバイルバッテリーを配備せよ!
既にライフラインとなっているスマホや携帯電話。災害時に商用電気が途絶えて電池切れで使えなくなってしまってはシャレになりません。今回は安価で大容量、しかもソーラー発電による充電が可能なモバイルバッテリーを紹介したいと思います。

 

この記事で紹介しているバッテリーは24,000mAhの大容量で、かつソーラー発電機能も備えているので災害時にはぴったりだなと考えて購入をしたものになります。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

しかも安いので経済的でもある!

 

ただ、持ち運ぶには若干大柄なので、家に常備しておくバッテリーとして購入した、という経緯があります。

そこで今回、「持ち運び可能な」ソーラーパネル付きバッテリーはないものかと探して見つけ、購入してみましたのでそのレビューとなります。

・安価
・そこそこの容量
・ソーラーパネル付き
・持ち運べるだけの小型・軽量さ

を満たしたモバイルバッテリーとなっていますので、

普段も持ち運べるソーラーパネル付きバッテリーってないかな

 

とお考えの方はぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク

安価で小型・薄型のソーラーモバイルバッテリー 20000mAh PSE認証取得済み

今回購入したのが「安価で小型・薄型のソーラーモバイルバッテリー」です。

ソーラー発電機能を備えつつ20,000mAhという大容量でありながら小型・薄型で持ち運びも楽々可能な優秀なモバイルバッテリーです。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

一般的なスマホなら3回~5回くらいは充電できそう。

 

↓結構丁寧な梱包で到着します。一瞬スマホと見間違うほどに薄型です。

 

このモバイルバッテリーの特徴を見ていきましょう。

 

外観~小型で薄型

まずは外観を見ていきます。かなり小型ですよ♪

↓表面全面にソーラーパネルを備えます。

 

↓裏面にはスペックが書いてあります。デザイン上わざとだと思いますが文字色が溶け込んでいて読みにくい・・・。PSEマークあります。

 

↓側面にはUSB-TypeAの端子がギリギリ収まるくらいの薄さで各インターフェースが並んでいます。

 

左から「USB-TypeA:出力5V1A」「電源ボタン」「MicroUSB入力」「ライト」「USB-TypeA:出力5V2.1A」となります。

↓電源ボタンの長押しでライトが点灯します。まさに災害向きの機能ですね。

 

↓USBケーブル(TypeA-Micro)が一本付属します。

 

↓若干たどたどしいですが、日本語の説明書付きです。

 

↓手持ちのスマホ(Sony Xperia)と並べてみました。

 

モバイルバッテリーの方が若干大きいですが、それでもポケットに収まるくらいの小型さは持ち合わせています。

↓厚みも9mmなのでスマホとそれほど違いません。持ち運べるだけの十分な薄さですね。

 

↓手に持ってみましたが、スマホを持つ感覚と同等です。

↓薄さも申し分なし。

 

スペック(性能・機能)

このモバイルバッテリーのスペックを見てみます。

容量20000mAh
バッテリーへの充電方法MicroUSB(8時間)、ソーラー発電(24~30時間)
出力USB-TypeA2個搭載(5V1A/5V2.1A)
バッテリー残量ランプ4つランプが付くと満充電
LEDライト搭載(電源長押しで点灯・消灯)
PSEマーク有り
サイズ・重量約150×75×9mm、210g

 

ソーラー発電で充電する場合、満充電まで24時間以上、つまり太陽光を十分に受けられる時間帯を考えれば丸3日くらいはかかりそうですから、あくまで非常用ですね。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

しかし、ソーラー発電が機能として付いているだけで安心感がまるで違う。

 

また、サイズ・重量についてはスマホを少しだけ上回る程度ですから、十分持ち運びが可能です。私は通勤カバンの中に忍ばせておくことにしました。

しかもこの小型さの一方で容量は20000mAhを誇りますから、スマホ何台かを充電できるだけのパワーを持ち合わせています。

と言いつつ、この20000mAhという数字は若干怪しいですけどね。この2倍の厚さを持つバッテリーでも24000mAhでしたから。まぁ半分の10000mAhくらいであっても、このサイズとしては十分な容量でしょう。

計測をしたわけではないので憶測にとどめておきます。

 

まとめ

という事で、「持ち運び可能なソーラーパネル付きモバイルバッテリー」のご紹介でした。

モバイルバッテリーもここ数年でかなり進化したように感じます。

今回購入したモノはソーラー発電機能が付いていてこの容量・サイズ感という所に魅かれました。

ソーラーパネル搭載という事で災害時など商用の電気がない時でも充電が可能なので、安心感を買ったような感じです。

しかも値段も2,000円でお釣りが来るという破格さなので、試しに一つ買ってみるのもアリでしょう。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

自分は2台買ってしまったよ笑

 

モバイルバッテリーとして普通に使えて、ソーラー充電機能も備えるバッテリーに興味のある方は一台いかがでしょうか。

 

https://kaisei-eigo.com/gadget-useful-joyful
https://kaisei-eigo.com/edge-gadget-life

最後までお読み頂きありがとうございます。もし少しでも役に立ちそうだと思われたら、ソーシャルメディアでの共有をお願いします。

コメント