甘い罠にご用心!おいしい話で得をするのは誰かを理解しとかないとケガするよ

節約

10日で英語がペラペラに!」

110分の作業で月10万円の副収入!」

「元本保証で年利30%の投資!」

 

などなど、世の中には耳障りの良い“おいしい話”がゴロゴロしています。

 みんな成功したいですよね。お金が欲しい、頭が良くなりたい、恋人がほしい、偉くなりたい。。

人それぞれ様々な願望を抱いています。

 

そしてそれらが“楽に”達成できる方法があるとしたら、飛びつきたくなる気持ちはよく分かります。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

人間というのは楽な方に流される生き物だからな

 

すぐそこに“おいしい話”、”うまい話”が転がっていたら、ちょっと気になっちゃいますよね。

 しかし、おいしい話というのは我々サービスを受ける側にとっておいしい訳ではないのだという事をりかいしておかないと痛い目を見るでしょう。

 

今回は恥ずかしながら実体験を元にして、“おいしい話”には注意しないとダメよ、という内容をお伝えしたいと思います。

 

スポンサーリンク

おいしい話でおいしい思いをするのは誰か

「おいしい話」というのは一見するとサービスを受ける側・買う側にとって利得があるように感じるわけですが、

もちろんそれは提供者側が狙ってそうしているわけです。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

魅惑あふれる文言、売れるような文言で客を誘導するわけだ

 

“おいしい”話というのはサービスを買う側ではなく、その提供者、つまり胴元がおいしい思いをするのが大前提です。

じゃなかったらそんなサービス作って売ろうと思いませんからね。

 

おいしい話で釣った消費者からお金を吸い取る、労力を提供させる、広告塔になってもらうなどなど、胴元が得をするようにサービスを設計するに決まってますからね。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

そもそもそんなおいしい話が本当にあるのであれば、誰にも言わずに自分一人でやるわな

 

そう、本当においしいならば独占するに決まっている、という事実を忘れてはいけないのです。

 

おいしい話に乗せられた話

恥ずかしながら“おいしく見える話”に釣られて買ってしまったサービスがいくつかあります。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

まだ若かったのだ・・・

 

結局買う側にとっておいしく見えるサービスはことごとく役には立たないのだなぁ、という事の勉強にはなった気がします。

少しご紹介します。

 

ブログの情報商材

ブログ界隈って驚くほど多くの情報商材が溢れています。

115分の作業でアクセス数がウナギ上りのツール!

・自分で記事を書かなくても月50万円の収入!

・このWordPressテーマを使えば簡単に集客可能!

 

そんな感じのツール・ノウハウ系の商材ですね。

 

ブログをやる人は、「お金を稼ぎたい」「アクセスを増やしたい」「有名になりたい」といった目的で始める場合が多く、楽に達成できる方法を求めてしまう時期があるんですねぇ。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

自分も23個買ってしまったよ・・・。勉強代だ。

 

成功したブロガー・アフィリエイターはそれをツール化・ノウハウ化して売る場合があって、それらは事実なのでしょうしダメではないんですが、成功事例というのは万人に当てはまる訳ではない事を理解しておかないといけません。

 

始める時期や個人的志向、作業量、選ぶ広告などなど、皆それぞれ異なりますよね。成功者と全く同じ事が出来るわけがないので、基本的には再現性がないんですよ。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

結局自分で試行錯誤して自分の形を作っていくしかないわけだ。

結局誰にでも当てはまる成功例があるとしたらそれは「成功するまで当たり前の事を当たり前に実行する」という至極当然の事を淡々と積み重ねる行為なわけです。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

成功したブロガーはことごとく皆そう言うな

 

まぁおかしな方向に進まないために情報商材を参考にするのはいいですが、それであれば無料でネット上に載っている情報で十分だったりします。

ノウハウコレクターにならないように注意したいところです。

 

スポンサーリンク

聞くだけでリスニング力が上がる教材

英語の力が思うように伸びない時に、

110分の読解でスラスラ読めるように!

・聴き流すで英語がハッキリと聞こえるように!

自分も以前似たような教材に手を出してしまったことがあって、お金だけ払って結局無駄にしましたね・・・。

TOEIC900点を取るためにシャドーイングを死に物狂いでやった身からすると、聴き流すだけでリスニングが出来るようになんてなるわけない、というのは断言できます。

 

聞き流すだけでは無理→意識して聞いているだけでも厳しい→シャドーイングまでやるとようやくリスニングというものが見えてくる、とまぁこんな感覚です。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

正直最低でもちゃんと意識を向けて聴かないと聞き取れるようになんてならない。

 

“楽をしたい”という人間の願望を巧みに突いたセールス文句には注意が必要です。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

楽にマスターできるなら全員が出来てないとおかしいからな。楽なやり方では99%の人が達成不能だろう。

TOEICリスニングで最も効果があった最強の勉強法シャドーイング
私はリスニングの点数を一か月で180点ほど上げました。急激な伸びで自分でもびっくりした位です。その時に力を入れていた勉強法が「シャドーイング」です。騙されたと思ってあなたの勉強法に取り入れてみてはいかがですか?

 

Twitterのフォロワー購入

5000円で1万人のフォロワーが増えます!

・最高級フォロワー8000人を6千円で!

 そんなTwitterフォロワー販売業者がいます。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

前、買っちまったよ・・・。手っ取り早くフォロワーが欲しくてな。完全な失敗だった。

 

結局中身のないフォロワーばっかりでしたからね。

 そもそも「お金」でやり取りされるフォロワーが高品質(?)なわけないんですよ。そんな都合の良い話はありません。

 

私のTwitterのフォロワーもようやく10,000人に到達しました。

ツイートしてリツイートして、”良いね”付けてフォロー・フォロバしてを地道に積み重ねて1年以上かかってようやくここまで来ました。

 

そうやって獲得したフォロワーさんは血が通っているからこそ、私のブログを読んでくれたりコメントをくれたりするわけです。

“おいしい話”に乗せられそうになったら一旦立ち止まってみましょう。

Twitterのフォロワーを金で買ったらとんでもない事になった!
Twitterを使っている人は「沢山のフォロワー」に自分の発信を見てもらいたい!と思っている人が多いと思います。私もその一人です。今は心改めましたが、その昔金でフォロワーを買ってひどい目にあいましたので、その教訓についてお伝えしたいと思います。

 

「おいしい話」にだまされないために

ここまで見てくると、私結構色々な“おいしい話”に引っかかったなぁ、としみじみしますね・・・。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

人間の弱い部分は確実に自分の中にあるな・・・

 

使いこなせない方が悪い、という言い方もあるかもしれませんが、そういう“楽をさせようとする”サービスを使ったところで身にならないんですよ、結局。はっきりとわかりました。

・分かった気になってもすぐに風化する

・そもそも役に立たない

・逆に悪影響すらある

そんなもんです。

人間は弱い、弱いからこそ防衛策が必要です。

これまで色々と愚策を踏んできた自分が、“おいしい話”に踊らされないために“必要となる考え方”をお伝えします。

 

楽をさせようとするサービスを信用しない

1日たった10分で・・・

・何もせずに・・・

・頑張る必要なし!・・・

そんな人間の“楽をしたい”という願望に付け込んでくる表現は疑ってかかりましょう。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

楽して成功した人なんて聞いたことがない。楽に出来る(に近い)手法を発見した人も裏で膨大な努力をしている。

 

人間は楽をしたい生き物です。しかし楽をしているだけでは先に進めない、それは私たちみんな分かっていることです。

そこを甘い言葉で突いてくるサービスには要注意です。

「楽」したい人へ。お金と時間に余裕を持って楽するたった一つの方法
人間、楽が好きです。何も意識しないと楽な方へ流される、それが私たち。単に「楽」といってもその仕方は様々。自分にとっての心地良い「楽」の方法がありそうです。また心置きなく楽するたった一つの方法についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

自分の努力が必要であることを理解する

結局自分が“これでもか!”と努力したことは実を結びましたし、楽をしようとしたことは花開きませんでした。

単純な事です。

努力した者が全て報われるとは限らんが、成功した者は皆すべからく努力しておる

 by はじめの一歩 鴨川会長

 

という名言の通り、成功するには努力が必要なのだという事を理解できていれば怪しい商材に手を出すこともなくなるでしょう。

 

人生にはうまく行かない事がある事を理解する

生きていれば壁にぶち当たる事だって多々あります。むしろそういった困難の連続が人生と言ってもいい。

そんな時に“おいしい話”は魅力的に見えるのでしょう。

 

でも短絡的に楽な方法に逃げても結局はお金と時間を失って何も成せない、という事になりがちです。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

身を持って経験してるわ・・・

 

人生は山あり谷ありだという事を理解して、おいしい話をはねのけるだけの経験を積みたいものです。

おいしく見える話はサービス提供元がおいしいのだと肝に銘じる

消費者にとっておいしそうに見える話は、結局は胴元にとっておいしい話なのだという事はよくよく理解しておくべきです。

 

 

“いかにも”おいしい話は自分にとってはおいしくないんだ!という事を肝に銘じたいところですね。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

過剰においしく見える話は疑ってかかることが肝要

 

まとめ

ということで、“おいしい話”には裏がある、という内容をお伝えしました。

 

世の中、おいしい話を考える人たちは基本的に消費者からお金をもらって利益を上げようとしているわけです。

 

長く事業を続けようなんて考えていない人たちは、初速でがっぽりと儲けて後はその事業をたたんでしまえばいいので、サービスの中身がボロボロだったとしても物凄く“おいしく見える”ようにアピールするわけです。

 

特に情報商材など物理的な投資や在庫が不要な分野で横行しがちな、あくどいサービスですね。

過剰においしく見える話は「ホントかぁ?」と常に疑う事です。

 

“楽をしようとする”自分の願望を一旦冷静に見つめてみる事が大切です。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

楽をしたらしただけ停滞してしまうんだ

 

“おいしい話”にだまされがちな人は参考にしてみて下さい。

 

先の事を考えすぎても仕方ない!未来はどうせすぐ来るから今を懸命に生きろ!
心配しても仕方ない事に気を割いてストレスを溜めまくってる人!私も以前はそうでした・・・。今は「先を気にし過ぎても仕方ない」という気持ちになれつつあります。自身の経験を元に、将来を心配し過ぎる事のデメリットと、気にし過ぎない心得なんぞを書き殴ってみます。
「特別」なあなたへ。死にたいと思っても全てを捨ててでも生きる事を選択してくれ!
「自分が特別だといつから錯覚していた・・・?」人は自分を特別だと思っている人もいれば思ってない人もいます。でも自分を特別たらしめているのは別の所なんだという事を言いたい。そして特別な私たちは「死にたい」と思ってしまうような場面でも「生きる」事を選択してほしいというメッセージです。
嫌われても気にしない方法9選!嫌われる事を恐れない方が人生は何倍も楽しい!
人に嫌われるとこの世の終わりかのように落ち込む人、とてももったいない・・・。嫌われる事は普通だということ、嫌われる事により人生が良い方向に向かうことだってあるのだということを理解してほしいです。嫌われるのが苦手だけど、嫌われるのは普通の事だと理解し始めた快晴さんぽからの提案です。
会社に行きたくない?あなたが仕事を休んでも良い理由、むしろ休んだ方が良いそのワケとは
あなたは会社に行きたくないと考えていて、でも会社の事を考えて休めずにいますか?あなたが会社に行きたくない、そう思うだけで会社に行かなくても良い十分な理由になります。いえむしろ休むべきなのです。そう考える理由をご説明します。
在宅で簡単に稼げる副業17選!あなたの隙間時間を使って家計に余裕を!
家計を改善するため、自由に使えるお金を増やすために副業を考えている人も多いと思います。しかしガッツリ働くとなれば体力的 ・精神的にもキツいですし、本業による時間の制約も大きいでしょう。それらの問題を解決可能な「在宅副業」の方法をご紹介します。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。もし少しでも役に立ちそうだと思われたら、ソーシャルメディアでの共有をお願いします。

コメント