出来ない事に囚われるのではなく出来る事に目を向けよう!ポジティブ面を捉えろ!

心の在り方

自分はこんな事も出来ないのか・・・

もうダメだ。頑張ってるのにうまく行かない・・・

 出来ない事ばかり・・・。もう嫌だ・・・。

 

そんな考え方に囚われている方も多いのではないかと思います。

 

勉強、スポーツ、仕事、何をやるにも当然最初は出来ません。苦しい時期は結構な期間続くものです。

その間に辛くてやめたくて結局やめて行く人が多い中、続けた末に苦もなく出来る状態に成長していくわけですよね。

とは言え、その期間の中でもそれを脱出した後でも、うまく行かない事は往々にしてありますよね。

そんな時冒頭のネガティブ思考・愚痴が浮かんでしまうのも無理はありません。

しかし言葉は言霊です。思い浮かべたネガティブな事は自分をさらにネガティブな状況に追い込む可能性が高いです。

なぜならネガティブな思考によって心が沈み、体が動かなくなる、つまり委縮してしまうのでさらに失敗のドツボにはまる事になってしまうからです。

人に否定される、自分で自分を否定する、どちらにせよ、自分という人間が否定されてしまえばそこからさらに頑張ってみようという気も減退してしまう、というのは実体験としても理解できますよね。

なのに部下を否定ばかりしてしまう人、子供を否定ばかりしてしまう人、自分自身を否定ばかりしてしまう人は結構いるものです。

本当にもったいない・・・。

否定ばかりされていてもやる気なんて出ないんですよ。

そこをしっかりと理解して、他人・自分を否定するのではなく、「出来る事を認める」ところから始めて見ませんか?

ここでは否定するのではなく、「出来る事はこれだけある!」という自己肯定の考え方を意識してみようよ!というお話をしたいと思います。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

結構効くぞ!

 

スポンサーリンク

声のかけられ方でやる気は変わる

子供がテストで80点を取った時、

 「おー!80点も取れたか!頑張ったな!次は更に上が狙えるな!」

80点しか取れなかったのか・・・。やる気ある?」

 

どちらの子供の方が伸びるでしょうか?

 

またスポーツ選手の陸上100mのタイムが伸びない時

「着実にタイムは縮んで来てる!この調子で行ってみよう!」

11秒いつまで経っても切れないな。才能無いよ。」

 

どちらの方がやる気になるでしょうか。

 

もちろん後者の言い方の方が効く!という人もいるかもしれませんが、マジョリティは前者の声のかけ方の方が伸び・やる気に繋がるはずなんですよ。

自分が言われたら、と考えてみて下さい。否定ばかりされていたら委縮しちゃって能力の発揮なんて出来ませんて

声のかけられ方でやる気やその後の伸びは変わってくるのです。

考え方を変えてみませんか?

心が沈みがち、体が動かない、という方は考え方がまずい事になっているのかもしれません。

ここで説明する通り、今までの考え方を変えることで人生が上向く可能性は大いにありますよ。

出来る事・出来た事に目を向ける

否定するのではなく、出来る事を認める事から始めてみると、自分も周りも変わってきますよ。

 

仕事でうまく行かない時は

「今は調子悪いけど、自分にはコミュニケーション力がある!まだまだやれる!」

勉強が進まない時、

「数学はちょっと点数低いけど、得意な英語でカバーできるな!」

競技スポーツで勝てない時

「チームの雰囲気は良くなってきてる!実力も伸びてきてるぞ!」

 

と、ネガティブ面ではなくポジティブ面を意識的にクローズアップしてみると、心が上向いて体もそれについてきます。

出来ない時こそ、出来る事に目を向けてみるのです。

スポンサーリンク

結果だけを見て判断しない

たとえ取り組みの結果が失敗だったとしても、その過程で身につけた技術や人的ネットワーク、ノウハウなどがあるはずです。

ゼロ、という事はないのです。

結果が大事とは言いますが、結果が全てと捉えてしまうと人生なんて失敗だらけで生きて行くのも辛くなってしまいますよ。

 

途中で得た能力や考え方だってあなたの武器になり得ます。そこに目を向けたっていいじゃないですか。

自分の考え方次第で未来は変わる

考え方次第で自分の生き方はまるっきり変わりますよ。

 

同じような状況に追い込まれたとした時、人によって

「もうだめだ。俺の人生は終わった。」

「今はうまく行ってないが、糸口がありそうだ!まだ行ける!」

どちらの考え方の人が前に進めるか、周囲の信頼を勝ち取れるか、明白ですよね。

出来ない事にしか目を向けられない自分を変える事で、自分の未来すら変えていくことができますよ。

 

まとめ

以上、「出来ない事ではなく出来る事に目を向けろ!」というススメをお話ししました。

快晴さんぽ
快晴さんぽ

ネガティブになっても良い事ないと分かっていても、マイナス思考に陥ってしまう事はあるんだよな。そんな時に意識的にプラス面を捉える事で心と体をうまくコントロールすることが出来る!

 

・他人の出来ない所を否定ばかりしてきた

・自分の弱点ばかりを意識してきた

という方は、今日から考え方を少しだけ変えてみませんか?

「出来ること」に目を向けてアウトプットするだけでいいのです。

それだけで自分そして周りの家族や友人を良い方向に運んで行くきっかけになるかもしれませんよ!

 

人生満足度を上げたい?高い自己肯定感・自尊心のメリットとその高め方
自分の嫌な所が気になってどうしてもネガティブ思考に陥ってしまう、そんな人は多いです。特に日本人にはそういう気質があるみたいですね。自分の良い所も悪い所も全部認められる「自己肯定感」が高い人の方が人生楽しんでいますので、その高め方を考えてみましょう。
https://kaisei-eigo.com/change-statement-go
https://kaisei-eigo.com/mind-change-live

最後までお読み頂きありがとうございます。もし少しでも役に立ちそうだと思われたら、ソーシャルメディアでの共有をお願いします。

コメント