英語を使って副業しよう!語学力を活かしてお金を稼ぐ方法!高時給も可能!

英語全般

皆さんが英語を勉強する理由は何ですか?海外旅行で現地の方とコミュニケーションが取れたり、昇進・昇給に求められたり、就職・転職、大学の単位に使えるなど、活用の幅は広いですよね。

また、英語圏の情報を収集できますので、知識の幅も広がります。

 

そしてあなたの英語力は直接「お金」に換える事ができます。英語をお金に換える最も手軽な方法、それは「副業」です。

英語力を仕事に活かしている人も活かしていない人も、その力をお金に変える努力をすれば更なる収入増につなげる事が出来るのです。

せっかくの英語の能力を眠らせておくのはもったいない!

 

ここでは、自分の英語力を活用してお金を稼ぐ方法をご紹介します。ほんと、いろいろな方法があるんですよ。在宅で気軽にできる仕事もありますしね。

 

英語は読めるけどしゃべれない!

 

という方もご安心ください。英語と一言で言っても、人それぞれ得意分野は違いますから、それぞれにぴったりの副業があるはずです。例えば翻訳業なら「話す」という能力は不要だったりしますしね。

 

せっかく英語を勉強したのに活かせていないな、という方はぜひ参考にしてみてください。英語力が完璧でなくてもいいのです。

 

リスニングが得意、ライティングが得意、というように得意分野を活かせる副業を見つけるヒントにしてください。

 

スポンサーリンク

英語を活用した副業の方法いろいろ

英語のスキルを活かした様々な副業をご紹介しますので、自分合った方法を探してみてください。

在宅からコミュニケーション能力を活かした仕事、起業といった方法までさまざまあります。ぜひ参考に。

 

クラウドソーシングを活用「クラウドワークス」 ネットで完結!

インターネットの発達によって自宅に居ながらオンラインで簡単に仕事を探せるようになりました。その代表が「クラウドソーシング」です。

 

パソコンやスマホで仕事を見つて自宅で作業可能という、まさに手間のかからない英語スキルの活かし方です。

 

私もライティング作業なんかで利用しています。結構いろいろな仕事が登録されているので見てるだけでも結構面白いです。「世の中にはこんな仕事もあるのか~」という感じです。

 

その中にはきっと

お!この仕事なら自分にもできる!

という仕事があるはずです。

 

クラウドソーシングの大手代表格は「クラウドワークス」です。

 

クラウドワークスには様々な仕事が集結しています。翻訳、システム開発、アプリ開発、ウェブ制作、様々な媒体のデザイン、ライティングなどなど、仕事カテゴリーは200種類以上あり「ない仕事はない」というレベルです。

ほんと何でもあるな・・・

 

もちろん在宅でオンラインにより仕事をすることができますので、スキマ時間でもガッツリ時間でも、自分の生活スタイルに合わせた使い方ができます。自分のスキルをお金に変えたい人にはぴったりのサービスです。

 

↓実際に登録されている仕事例

 

英語関連では海外サイト調査、翻訳、英文ライティング、テープ起こしなど様々な仕事を見つける事が出来ます。

 

どれくらい稼げるのか、が気になりますよね。少し調べてみました。もちろん日々新しい案件が登場してきますので、自分に合った仕事を探してみて下さい。

 

海外サイトの調査

Google USなどの検索エンジンを使って指定の内容の調査を行います。10,000円以上の報酬が設定されているものもあります。

海外のサイトを苦もなく見て回れる人にはうってつけです。

 

翻訳作業

日本語→英語、英語→日本語の翻訳がありますが、多く登録されているのは英語→日本語ですね。

海外企業の企業概要の日本語翻訳などの作業が30,000円といった報酬で登録されていたり、海外電化製品の簡易マニュアル翻訳といった業務が10,000円で登録されたりしています。

 

日本語→英語の翻訳作業もあります。日本語のサイトを英文翻訳する作業なんかが登録されていて50,000円といった報酬が設定されているものもあります。

 

海外オークションサイトの出品データ作成

ebay等への出品データ作成などの業務が20,000円といった報酬で登録されています。

英語を使ってebayなどの海外サイトを日常的に利用している方にはまさにうってつけの仕事です。

 

講演のテープ起こし

ICレコーダーで録音した英語の講演30分程度を日本語に書き起こす作業が、10,000円といった報酬で登録されています。

 

リスニング力に自信のある方には非常に割のいい作業ですね。もしリアルタイムで翻訳できれば時給20,000円とかいうレベルになります・・・。

 

オリジナル記事作成

モノ紹介系のオリジナル記事作成の依頼が結構登録されています。家電や自動車、日用品などの紹介記事を英語で書く作業です。時間単価1,500円といった報酬が設定されている作業もあります。

 

自分の意見を英語で表現するだけですので、英語で文章を書くのが好きな人にはぴったりです。

 

ということでクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」のご紹介でした。専門用語の使われていないサイトの翻訳などは英語以外の特別なスキルも不要なので、自分に合った単価の高い仕事を探してみてください。

 

スポンサーリンク

クラウドソーシング「Bizseek」

クラウドソーシングサービスでもう一つ、「Bizseek」をご紹介します。

 

こういうサービスって得てして中間マージン(サービス主管が持っていくお金)が高かったりするんですが、このBizseekは業界最安の手数料を謳っています。

 

例えばクラウドワークスの手数料が5~20%(10万円以下は20%)であるのにくらべ、Bizseekは5~10%となっていて業界で最安クラスとなっています。(10万円以下は10%、10万円を超える部分は5%)

 

↓実際の仕事例。

 

他のクラウドソーシングにある仕事と比べてみて、実入りの良い方を吟味したい!ということであればのぞいてみてください。(サイトの読み込みが若干遅いのでそこだけ直してほしい・・・)

 

自分の能力を売るなら「ココナラ」

これもクラウドソーシングの一種と言っていいと思いますが、自分が得意とする事を仕事として登録できる「ココナラ」というサイトがあります。

 

↓実際に登録されている仕事例

 

クラウドワークスやBizseekは誰かが登録した仕事に応募して作業をこなすという形式でしたが、ココナラでは自分が英語力を生かして「能力を提供できる作業」を登録することになります。

 

もちろん金額も自分で決めるのです。妥当な金額は他の出品を見てみるとわかると思います。

 

例えばこんな仕事が登録されています。

「英語学習のコツを教えます」3,000円
「英語で楽しく会話します」2,000円
「英語の文章を添削します」1,000円
「英語のプレゼン原稿書きます」2,000円
「英語の曲を歌えるようにレッスンします」5,000円

 

いかがでしょう。自分が得意とする事を自分の方法で提案することができるのです。自分の強みを活かした自分らしい出品をする事が出来るのです。

自分のやりたい事を仕事に出来る!楽しそう!

 

そして、買ってくれた人からお金がもらえる・・・。普段自分の能力を活かす場がないな・・・という人は試しにやってみると世界が広がりますよ。

自分の能力が求められている、という経験はあなたの人生にきっとプラスに働くはずです。

 

時間単位で自分のノウハウを売る「タイムチケット」

30分や1時間といった単位で自分のノウハウを売買出来る「タイムチケット」というサービスがあります。

 

値段も1,000円といった安いチケットもあれば、10,000円を超えるようなチケットもあったりして、自分の英語力をうまくノウハウ化して適切な値段で売れば面白い事になりそうです。

↓実際の出品(チケット)例

 

ココナラと似たサービスですが時間を区切って売買できるという点が面白いですね。長時間拘束されることもないですし時給換算的にも効率的に上げて行けそうです。

 

スポンサーリンク

マッチングサービス「ストアカ」

教えたい人と学びたい人を結ぶマッチングサービスを使うのも手です。

 

代表的なのは「ストリートアカデミー(ストアカ)」です。

 

 

例えばあなたが英語を教えたい!という登録をして、それを学びたい!という人が応募してきます。参考に講師として登録されている例を載せます。

 

これもクラウドソーシングの一種と言えるかもしれませんね。次のような仕事が登録されていますね。あなたもこんな風に登録して受講者を待ちます。

 

「仕事で使える英語力、職場でも不自由しない英会話力を磨きましょう」2,800円
「英語を勉強するのはもうやめなさい!(超)初心者向け英会話セミナー」3,000円
「【Speaking】「英語しか話さない」超スパルタ1日集中レッスン」31,500円

 

自分の好きな場所で開催可能です。カフェで開いても良いですしどこかの会議室を借りても良いでしょう。

良い場所ないかな、と探したい場合は「スペースマーケット」を覗いてみてください。

 

輸入・輸出ビジネス

海外の販売店からモノを購入し日本で売る、またはその逆に日本で購入した物を海外で売る、といった作業です。転売ビジネスと言ってもいいかもしれないですね。

 

日本と海外では同じ品物でも価格が大きく違うものがあるため、その差額が利益になります。

 

英語が出来ない、或いは購入方法が分からないために英語圏の商品を買いたくても買えない人というのが日本国内多数いますので、そこに着目して商品を売買するのです。

 

英語の医学書などをアメリカAmazonで安く仕入れ、日本で売る、といったやり方ですね。

 

アメリカAmazonで買うと3000円程度のモノが、日本で売ると20,000円、といった感じで価格差の大きな商品を売買するのが狙い目ですね。価格差の大きな商品を見つけ出すことが出来れば、大きな儲けに繋がるのです。

 

しかし「価格差のある商品なんてどうやって探せばいいの・・・?」という疑問をお持ちの方もいるともいます。

 

そうなんです、価格差が大きい商品を1つずつ探すのは途方もなく大変なのです。

 

そこで、いわゆる「ツール」を使うのが効率的です。というかツールを使わないと無理ですね。評判が良いのは「グローバルせどらー」のようなツールです。

 

自分も使ったことがありますが自動で商品が検索・比較され、一覧に次々と表示されていきます。価格差の大きい商品がヒットした時は快感を感じますね・・・。

国をまたいだ送料とかが結構かかるからそれなりの価格差の商品を見つけないとね

 

このツールはアメリカだけでなくカナダやイタリア、イギリス、フランス等のAmazonと日本のAmazonの同一商品の価格を比べて、価格差を自動で表示してくれます。

 

もちろん、商品カテゴリーや新品・中古、価格差などを指定して検索できるので非常に便利です。ここで価格差の大きい商品を見つけて仕入れて、日本のAmazonやオークション等で売却するだけで、差額が利益になります。

 

下は実際の検索画像です。本の種別や狙った価格差を設定して検索できます。私はアメリカと日本の価格差が大きい医学書やサイエンス系の本でよく検索し、利益の出る品物を探しています。

 

↓実際に「グローバルせどらー」で価格差の大きい商品を探している画面。

 

為替影響や配送料なども関係してくるので、利益がちゃんと出るかの計算は必要です。

 

海外の店とのやり取りや、輸入或いは輸出するための配送業者とのやり取りには英語を使う場面があるため、英語スキルを活かすことができます

 

まさに英語を使ってリアルビジネスを行う事ができるのです。

 

外国人をターゲットに民泊

日本を訪れる外国人向けに宿を提供する民泊サービスが人気です。日本の日常生活を体感できるところや、比較的安価な宿泊料が外国人の興味を引くのです。

 

また、英語を話せる人が対応してくれれば、それだけで外国人の目にとまりやすくなります。

 

想像してみてください。英語が出来ない日本人がが海外旅行に行った際、宿に日本語を話せるスタッフがいたら安心だと思いませんか?

 

訪日外国人にも同じことが言えます。英語が話せるホストがいる部屋は当然人気が高くなるのです

 

自分で貸し出し用の物件を持っているのであればそれを使ってもよいですし、自分で物件を持っていない、或いは民泊の条件をクリアした物件を使いたいという場合は「民泊物件.com」といったサイトを覗いてみてください。

 

日本に居ながら外国人とコミュニケーションを取れるという意味で、貸出主となるあなたにも大きな利点があります。

 

アルバイトで英語講師。英語を人に教える。

英語のスキルを活かして人に教える仕事はいかがですか?お金を稼げるだけでなく人に教える事により自分の英語力も同時に伸びて行くので、まさに一石二鳥です。

 

さらに、お金や英語力だけでなく人に直接教える事は大きな達成感を生むことになります。

 

英語の出来ない人が、あなたの教えで徐々に出来るようになっていく・・・自分が出来るようになる以上に大きな喜びを感じる人もいるようですね。

 

バイトを探すなら「バイトル」が有名です。CMでもおなじみですね。学歴不問、未経験者歓迎といった英語講師案件も豊富です。期間や路線から選ぶこともできます。

また、正社員を見据えた「バイトルNEXT」もありますのでそちらで探してもよいでしょう。

 

塾講師JAPAN」では日本全国あらゆる種類の講師の仕事を探すことが出来ます。

最高2万円のお祝い金がもらえるのも特徴です。また対象も幼児から高校生、個別指導がいいか、集団指導がいいか、アルバイトなのか正社員がいいのかといった様々な条件を指定して探すことができるので、細かく条件指定したい人にはぴったりです。

 

マッハバイト」にも面白い制度があります。ここでバイトが決まるとやはりお祝い金がもらえるのです。流行ってますね、お祝い金。

バイトが決まったばかりの大変な時にお金がもらえる事で、前向きに頑張る事ができる、というシステムです。

 

英語を教えるアルバイトの場合、時給2,000円~といった案件もありますし昇給制度もある場合も多いです。

英語を学びたい人が多いけど教えられる人は中々希少、ということかな。

 

自分で塾を始める

世間には塾が沢山ありますよね。

受験塾、パソコン塾、お金稼ぎ塾、そして英語塾・・・バイトもいいけど、いつかは自分で経営して英語を教えて行きたい!という方もいらっしゃると思います。

 

まぁここまで行くと副業とは言えないかもしれませんが・・・。

 

ノウハウを持っているのであれば、自分で塾を経営するのも一つの手段でしょう。しかし経営ノウハウなどを持たない人がゼロから学習塾を経営するのはリスクが高すぎます

 

そこで、ノウハウを持っている大手企業のフランチャイズに加盟するという手段が安心安全です。

 

英語を教えるための起業としては「ヒューマンアカデミーの小中学生向け英語教室」が有名です。

 

フランチャイズに加盟することで、成功している英語教育ノウハウを教えてもらいながら自分はスキルを活かして英語を教える事が出来ます。

 

日本人は英語に苦手意識をもっている人も多く、外国人ではなく日本人に教えてほしい、日本人の方がが安心、という方が多いのも事実です。

 

教えてみたいけど、自分の英語力は大したことないし・・・

と考えてしまうかもしれませんが、あなたよりも英語の出来ない人が星の数ほどいる事を忘れてはいけません。

 

そして英語を副業に出来ないかなーと考えている時点で、英語をお金に変えるための第一歩を踏み出せているのです。この記事で紹介している様々なサービスを知る事が出来たわけですから!

あなたの英語力を活かせる場所がきっとあるはずです。

 

まとめ~英語力を生かした副業~

月収がもう少しあればな・・・

というお金の悩みをお持ちの方は多いです。

 

そんな時に、自分の英語力をお金に換えられるとしたらやってみない手はありません。月に1万円でも2万円でも家計に与えるインパクトはかなりのものがありますからね。

しかも英語は使うたびにさらに磨きがかかっていきますから、稼ぎながら英語力を伸ばせるという事で一石二鳥なのです。

 

そして英語力が伸びれば、本業でもそれを活かしていくことが可能になります。すると、一石三鳥になりますね・・・。

 

つまり、次のようなサイクルを回すのです。

 

どうですか。こんな好サイクルが生まれます。また副業が軌道にのれば副業を本業にシフトしていくことも可能です。人生の幅が広がるわけですね。

 

せっかく勉強した自分の英語を活かせてないな、と感じる人はぜひここで紹介した副業で試してみる事をおすすめします。簡単なモノから取り組んでみれば感覚もつかめるでしょう

 

お金を生み出す能力を持っているのにそれを使わないのは非常にもったいないです。自分よりもはるかに英語の出来ない人が日本には大勢います。その人たちの英語力を上げてあげることでお金も稼げます。

 

一歩踏み出してみればあなたの世界、あなたの人生が変わるかもしれませんよ。



 

在宅で簡単に稼げる副業16選!あなたの隙間時間を使って家計に余裕を!
家計を改善するため、自由に使えるお金を増やすために副業を考えている人も多いと思います。しかしガッツリ働くとなれば体力的 ・精神的にもキツいですし、本業による時間の制約も大きいでしょう。それらの問題を解決可能な「在宅副業」の方法をご紹介します。
大学生におすすめのアルバイトは?社会人に必要なスキルを身につけろ!
アルバイトをする大学生は多いです。しかしただ漫然としたお金稼ぎと考えているならもったいないです。特に時間を切売りして何のスキルも身に付かないようなバイトに精を出す事は避けましょう。大学生がやるべきバイトとは何か考えてみます。
鈍感力を鍛える方法11選!自分の心を守ってストレス社会を乗り切る極意とは
周りの人や環境に心を悩ます人は多いです。嫌なヤツ、将来への不安などなど心配事は尽きないでしょう。しかしネガティブに考えているだけでは人生はうまくいきません。ここでは「鈍感力」なるものを鍛えてうまく生き抜く術をご紹介したいと思います。
サザエさん症候群の克服法7選!うつ病になるその前にしっかり対策を!
月曜日が週の仕事始め、という人は日曜夜のあの憂うつな気分を感じたことがあると思います。あと少しでお休みが終わるという絶望感・・・耐え難し、と感じているあなたに、その克服法をご紹介したいと思います。サザエさんのエンディングテーマを聴いても耐えられる心を作りましょう!

 

最後までお読み頂きありがとうございます。もし少しでも役に立ちそうだと思われたら、ソーシャルメディアでの共有をお願いします。

コメント