健康より大切なモノってある?10年後に心身を壊して後悔したいの?

健康

皆さんは今、健康ですか?そして将来健康でいる自信はありますか?

子供の頃は健康そのものだった

学生時代は何の悩みもなくて楽しかったな・・・

 

そんな人も多いと思います。そして今、健康に対する不安を感じている・・・なんていう人もいるでしょう。

 

私は昔は体形は痩せすぎてもおらず太ってもおらず、大病もなく大けがもなく。

もちろんたまに風邪を引いたりといった事はありましたが概ね心身ともに問題のない人生を送っていました。

そして学校や大学、会社に行きたくない、と思ったこともほとんどなく平々凡々に過ごしてきたのです。

 

しかし長く会社に勤め、重圧や長時間労働がたたって、「ヒステリー球」や「うつ状態」を患い、長く苦しめられてきた経験を踏まえて理解した事が一つあります。

それは

健康よりも大事な事はない

ということです。

 

体に蓄積したダメージはある日突然”火を噴き”、体と心を最悪のどん底に叩き落とします。

そして多少心身を休めても、なかなか回復の出来ない体になってしまうのです。

 

そして体調や心の調子が悪ければ何をするにもやる気が無くなったり、健康な時は何でもなかったことも億劫になったり、そんな状況へ一直線。

 

言ってしまえば風邪を引いている時に仕事や勉強が捗らないのと同じです。

健康でなければ何も楽しめないのです。そして結局つまらない人生を送る、という事になってしまいます。せっかく生きているのにつまらない、なんてつまらないですよね。

 

まぁ、そんな詰まらない人生が好き!というマゾな方はその信念を貫いてもらえれば良いのですが、ほとんどの人は楽しく人生を生きたい!と思っているはずです。

 

ここでは何よりもまず大事な物、「健康」について少し考えてみたいと思います。

辛い!喉が詰まるヒステリー球!経験して分かったその苦しい症状の改善法とは?
喉が詰まる、気持ち悪い、喋りにくい、気分がふさぐ・・・、ヒステリー球の症状って本当に辛いですよね。経験した者にのみその苦しみが分かる症状です。今回はヒステリー球の辛さを踏まえ、効果のあった対策をいくつかご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

健康は取り戻す事が出来ない

ガン、脳卒中、心筋梗塞、うつ病、肥満など、一度罹患すると一度は寛解しても再発しやすい病気が数多く存在します。

そして発症してしまえば最後、長期間に渡って慢性的な体調不良を抱えて生きていく事になってしまいます。

 

最悪の場合は「苦しみながらの死」が待っているだけです。

 

たばこや大量飲酒、食生活の乱れや睡眠不足、そして過度なストレス・・・。あなたの健康にとっての敵は周りに沢山あります。

 

それらは避けようと思えば避けられるものも多いはずなのに何故かハマって心身を壊していく・・・。

そして「一番大切な健康」を失うのです。

 

人は失って初めてその大切さに気付く・・・

 

普段の生活があなたの体を作る

なぜ健康に悪いと分かっている物を体に取り入れるのだろうと、不摂生により心身を壊す人を見ていていつも思います。

 

そしてそれは自分自身にも当てはまるのです。私自身ストレスにより体調を崩したので、なぜそうなってしまったのか、いつも考えます。

後悔しても仕方ないのに考えてしまうのです・・・。あなたはどうですか・・・?

喫煙

タバコは肺を汚染し、様々な病気の元凶となることが分かっています。

小学生の頃、喫煙によって真っ黒になった肺の写真を見て絶句した事を覚えています。

 

呼吸という基本機能の低下のみならず、ガンや脳卒中、果てはうつ病の原因にも成り得る喫煙です。

 

なぜわざわざ高いお金を払ってタバコを吸うのか、なぜ自分の未来を壊す行動を進んで行うのか。個人的には理解不能です。

たばこの喫煙はデメリットのみ!もう全面的に禁煙・禁止にしませんか?
日本の喫煙率は順調に下がってきているようです。しかし、身の回りにたばこを吸っている人はまだまだいますね。。喫煙者自身のみへのダメージなら良いのですが、受動喫煙、税金の無駄消費など、非喫煙者にも大きな害を及ぼしている事が許せない・・・!そんな方に贈る怒りの記事です。

 

スポンサーリンク

大量の飲酒

大酒は脳を委縮させ、あなたの知的活動の質を低下させ続けます。

脳の機能が低下すれば生活のあらゆる場面で損なことしかない、それなのについ、酒を飲み過ぎてしまうのはなぜでしょう。。

 

また酒に飲まれ飲酒運転による事故で人を傷つけたり自身が傷ついたりと、取り返しのつかない事態に陥ってしまう事だって有り得ます。

 

飲酒で人身事故を起こして逃げる芸能人、何人報道されてきたでしょうか・・・。それが芸能活動に致命的だと理解していても酔いにより判断力を奪われて最悪な事態を招く、それが酒です。

百薬の長をまだ信じてる?酒をやめて健康に!断酒の効果と失敗しない方法
あなたは無意識のようにお酒を飲むことを習慣化していませんか?飲酒は少量でも脳を委縮させるという情報を見てから私は断酒を決意しました。お酒をやめることの効果と失敗しないための方法などをご紹介します。あなたもお酒、やめてみませんか?人生変わるかも。

 

 

睡眠不足

睡眠時間だってそうです。

 

最近毎日遅くまでゲームにはまり込んじゃって睡眠時間3時間だわ~

などと自慢気に放している人は、自分の心身を壊したいのでしょうか?

 

若いあなたであれば今は耐えられるかもしれません。しかし睡眠不足は確実にあなたの体を蝕み、閾値を超えたダメージは数年後表面化しあなたを苦しめる事になります

夜更かしや睡眠不足の恐ろしいデメリットとは?人生に良い睡眠は必須だ!
毎日の睡眠に気を使っていますか?一生の1/4~1/3を費やすにも関わらず睡眠を軽く見ている人は多いと思います。夜更かしや睡眠不足が体に与える悪影響と、良い睡眠をとるための秘策を紹介します。

 

乱れた食生活

そしてお店で買ってきた食材があなたの体を作ります

 

スーパーのレジに並び、前の人のかごの中をなんとなく見る。するとかごの中の食材は人によって様々です。

・野菜を多く買う人
・お肉中心の人
・魚を買う人
・バランスよく買う人
・お菓子などジャンクフードばかりの人

 

お菓子ばかり食べる人は「お菓子で出来た体」になります。

 

実際、ジャンクフードをかご一杯に抱えた人の体はたるみ切って今にも崩れ落ちそうな体である事が多いです。

お腹が出てて顔色も悪いし髪も薄い、そんな人である確率がとても高い。なぜ体を壊してまでジャンクフードに拘るのか。

たまに食う分にはうまいが、日常的に摂取してたらやばい

 

スポンサーリンク

過度なストレス

極めつけはストレスです。これは目に見えないので一層たちが悪い。私はこれにハマりました。

重すぎる責任、きついノルマ、険悪な人間関係、夜遅くまでの残業・・・。

 

生きていればストレスを無くすことは出来ません。適度なストレスは緊張感を維持しパフォーマンスアップにも効果があるでしょう。

しかし度を超えたストレスは害悪でしかありません。

 

過度なストレスにさらされながらそこに留まり、涙を流して嗚咽する毎日・・・。

何でもかんでも真面目に受け止め過ぎて心身を壊していく。

 

そこまでして受け止める必要があるのでしょうか。そんな場所に留まる必要があるのでしょうか。あなたは仕事をするために生きているのでしょうか。

人生疲れた?仕事のストレスをエネルギーに変えて日々を乗り切るには!
社会人たるもの、ストレスを感じない日はないと言ってもいいでしょう。上司や同僚との人間関係に疲れ、長時間労働で体調を崩す、そんな毎日・・・。そんなストレスをエネルギーに変える事が出来たらどうでしょう?その秘策をご紹介します。
ストレスは無くせないがコントロール出来る!嫌な気持ちや憂鬱とうまく付き合う方法
ストレスによって心身が不調になって仕事や生活がままならなくなる、こんな人は増えています。私も一時期精神から来る不調に悩まされましたが考え方や生活を少し変える事で回復しました。その方法を紹介したいと思います。

 

体と心を壊す行動

このように、あなたの体・心の健康、そしてあなた自身の価値を低下させると分かっている行動を、なぜあなたはとるのでしょうか。

結局人は「楽な方に」流れてしまうから、そのような行動をとってしまうと言えるのではないでしょうか。

 

気分を晴らすために喫煙する、酔うために飲酒する、油と塩と糖で出来てて旨いからジャンクフードを食べる、相手の気分を害してまで断る事が出来ないからストレスを抱え込むことになる・・・

 

すべて

今この瞬間が気持ちよければいい

という考えにより、将来の自分の価値を低下させる行動をとってしまう、そう思いませんか?

 

今この瞬間のちょっとした楽な方への判断があなたの未来を壊す、そう考えると恐くなりませんか?

気分の落ち込みを食い止めるサプリメント。憂鬱や不安、ストレスを吹き飛ばせ!
不安がぬぐえない、ストレスがきつい、心が沈む、日々心の不調と闘っている人は多いです。仕事や生活をするのもままならないのであれば不調を軽減する対策を考えてみる必要があります。実際に試して効果のあったサプリなどをご紹介します。

 

健康を失う事はお時間とお金を失う事と同じ

重篤な病気に掛かれば働くこともままなりません。

日常生活の多くを治療や苦しみの中に埋没させて生きるしかなくなってしまい、人生と言う有限の時間を大きく失ってしまう事になるのです。

 

時間が失われれば、好きな趣味に費やす時間が奪われますし、家族と楽しい旅行に行くことも出来なくなるでしょう。

健康を失う事はそのまんま時間を失う事と同じなのです。

 

また病気になれば多額の医療費がのしかかってきます。

例えばガンに掛かれば治療費・手術費用、入院費、薬代、などなど、もちろん進行具合や罹患部位によりけりですが、数十万円数百万円といった費用がかかる事になります。

 

働くこともままならないほどの病気なら、お金を稼ぐことも叶いませんから、まさに「収入は減り支出は増える」という最悪のダブルパンチを食らう事になるわけです。

つまり健康を失う事はお金を失う事とも同義なのです。

 

私もストレスにより何もする気の起きない期間が長く続きましたから時間を失っている事になりますし、仕事にも身が入らず給料も上がらない、つまりお金を失っている事にもなったのです、実際に。

鈍感力を鍛える方法11選!自分の心を守ってストレス社会を乗り切る極意とは
周りの人や環境に心を悩ます人は多いです。嫌なヤツ、将来への不安などなど心配事は尽きないでしょう。しかしネガティブに考えているだけでは人生はうまくいきません。ここでは「鈍感力」なるものを鍛えてうまく生き抜く術をご紹介したいと思います。

 

健康さえあれば何とかなる

健康でさえあれば、仕事をしてお金を稼ぎ続ける事が出来ますし、好きな趣味に打ち込む事も、家族と楽しく旅行することも苦も無く出来ます。

 

健康でさえあれば、お金を失ったとしてもまた稼ぐことが出来ますし、時間を失ったとしてもまた別の事に精を出す事が出来ます。

そう、健康でさえあれば何事も取り返せるのです。

 

しかし何度も強調しますが、健康を失ってしまえば何も前に進まなくなります。あなたの人生が止まってしまうのです。

 

後悔先に立たず

健常な精神・心は、健康な体あってこそ、である事を本当の意味で理解している人は意外と少ないのではと思っています。

だからこそ体や心を痛めつけまくっても平気な顔をしているわけです。

 

体が健康であればこそ心は正常を保ち、やる気も出ますし集中力も保てます。そうすれば勉強でも仕事でも粘り強く続けていく事が出来ますから成功に一歩ずつ近づいていく事になります。

 

逆に体に疾患を抱えていれば心はそれに引きずられて落ちて行きます。やる気も削がれるので何事もうまくいきません。

心と体は一蓮托生なのです。体が窮地に陥れば心が最悪状況を回避しようと体の動きを鈍らせる、当然の事です。

 

つまり、一たび大病や大けがを患えば心の状態も悪化し、負のループにはまってしまう可能性が大です。

ちょっとした風邪、ちょっとしたかすり傷、その程度であれば短期間での修復も可能でしょう。

 

しかし長年積み重ねた無理により発症する病気は、その積み重ねた時間の長さ或いはそれ以上の期間にわたってあなたを苦しめると思ってください。

 

私もヒステリー球やうつ状態を長い事患いました。そしてどうすればそういった疾患に陥らずに済んだのか、寛解した今でも考えてしまいます。

結局相手と気まずくなろうとも出来ないものは出来ない、断る所は断る、そういう姿勢を持つべきだったんだろうな、と思います。

 

当時は相手の気を悪くしないように何でもかんでも「Yes」で事なかれ主義のようになってしまっていて、いつしか過度なストレスに飲み込まれていったのだ、と、そう考えているのです。

これはもう後の祭りです。後悔先に立たずです。今さら悔いても遅い、取り返せない過去なのです。

 

ジャンクフードばっか食べてる人も、タバコをぷかぷか吸ってる人も、10年後20年後に後悔しても遅いのですよ?後悔しないと言い切れます?

後悔は大抵かなりの期間が経った後に襲ってくるものです。

 

これは学生時代に勉強をしてこなかった大の大人が、「若いころもっと勉強してれば俺はもっと上に行けた!」などと妄想に似た後悔をするのと似ています。

 

お前は10年後から戻ってきたんだよ、タイムマシンで今!10年後やり直したいと思った昔が今なんだ!今やり直せよ人生を!

 

今、この瞬間にあなたがどうするべきなのか、あなたが自分でよく考えてみて欲しいです。

 

習慣を上書きする

後悔したくないのであれば、行動に移しましょう

明日からやるわ

なんて言っていては、永遠に出来ないでしょう。

 

なに、簡単なことです。

・タバコを吸う代わりに綺麗な森林の空気を吸う
・お酒の代わりに美味しいミネラルウォーターを飲む
・寝ようと思った時間の1時間前には寝床に入る
・嫌なモノは嫌であるとはっきり言う

これだけです。何も難しい事はありません。

 

まぁ口で言うだけであれば簡単ですね、誰でも出来てしまいます。これを一気に実行できれば苦労はないです。

 

少しずつ変えていくしかありません。

まずは一つ、変えてみましょう。

例えば大量飲酒を止めて行きたいなら「今日はお酒を飲まない」の前に「今日は低アルコールのお酒にする」、これでも一歩の前進です。

 

或いはビールの炭酸プハーが好きなのであれば「ビールを炭酸水に置き換えてみる」これも大きな前進です。

私も断酒をする時に炭酸水の力を大いに借りました。夕食時のお酒って、無くなったら無くなったで大きな違和感があるので、別の物に置き換えてみるのが効果的なんですよ。

最初は違和感のある行動も、習慣化すれば当たり前の行動になります。「習慣を上書きする」のです。意識してみて下さい。

まとめ

失ったら取り戻せない、何よりも大切な物、「健康」について考えてみました。

今心地良い行動だったとしても、未来に悪い結果をもたらしそうな行動をこれからも続けますか?

10年後後悔してもいいならその行動をとり続けるのもいいでしょう。

 

しかし後悔したい人、なんていないでしょう。

今の自分の低品質な行動が未来の自分を失望させる、そんな光景が目に浮かんでしまう人は、今日から行動を変えていくしかありません。

 

人間は今を生きている、これは確かです。しかし今この一瞬の快楽のために未来の長時間の苦しみを受け入れる度量のある人はいないでしょう。

でもこの記事を読んだ後に実行に移す人は1%も居ないんじゃないかな。

今行動に移せるかどうかが、未来のあなたを変えられるかどうかの分岐点になります。

 

「悪い行動」であるとあなたが自覚している行動があるのであれば、まずは「少しだけでも」変えてみる、これを今日から実践してみてはいかがでしょうか。

 

今日変わる事で、未来のあなたの笑顔を作る事になる、そう信じて。

風邪予防にはラクトフェリンが効果大!サプリもある!免疫力向上で厳しい冬に立ち向かおう!
冬になると風邪に悩まされるという人も多いと思います。鼻水、咳、熱、ダルさ・・・、ホント嫌ですよね。免疫力向上に良いモノはないかと探して発見したのが「ラクトフェリン」です。風邪に効果てきめん、引きにくくなりました。その効果や飲み方などをご紹介。
会社に行きたくない?あなたが仕事を休んでも良い理由、むしろ休んだ方が良いそのワケとは
あなたは会社に行きたくないと考えていて、でも会社の事を考えて休めずにいますか?あなたが会社に行きたくない、そう思うだけで会社に行かなくても良い十分な理由になります。いえむしろ休むべきなのです。そう考える理由をご説明します。
うつ病・気分の落ち込み解消に効果のあった薬以外の行動・考え方20選
ストレスを感じない日はないと言っていいほど重圧に押し潰されそうな日々を送っているあなた。あなたが向精神薬などのお薬に頼って生活している場合、それ以外の症状緩和策も合わせて持っておくと人生を生き易くなるかもしれない、というお話をします。
なぜ俺は後輩に嫌われるんだ?年下の男女に好かれるための極意12選!
後輩から好かれたい・・・、そんな思いを持つ先輩方、裏で「あの先輩嫌い・・・」なんて言われてたら立ち直れないですよね。好かれる先輩の共通項を見てみませんか。後輩から好かれるための極意になるはずです。
ストレスで眠れなくなった私が不眠解消のために実践した驚きの方法と効果
「眠れない」ってもの凄く辛いですよね。私はストレスが原因で眠れなくなることがあったのですが、仕事などでのストレスに、眠れないストレスが加わってそれは地獄でした。ここでは実際に試してみて効果のあった睡眠改善の方法をご紹介したいと思います。あなたの睡眠が少しでも改善しますように。
風邪対策に!喉の乾燥対策に!睡眠時にネギとマスクで対策しちゃおう
さぁ本格的な冬が襲来してきました。寒くなって乾燥してきましたね。 こんな時の不安は風邪を引いてしまわないかどうか、という点ですね。 私は特に喉が弱く、風邪を引いた時は真っ先に喉がやられてしまうのです。喉が痛くなりセキが出...
https://kaisei-eigo.com/safety-device-against-overturning

 

最後までお読み頂きありがとうございます。もし少しでも役に立ちそうだと思われたら、ソーシャルメディアでの共有をお願いします。

コメント